Calender
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
Recommend

Selected Entries
Recent Comments
Categories
Archives
Bookmark
Profile
Search This Site
人気blogランキング
Others

Mumbled cafe

nacoの出会った可愛いカフェをご紹介します♪
ゆったりできる東京カフェを写真を交えてレポートしちゃいますっ!
お気に入りのカフェを是非見つけてくださいね☆

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- / / - / -
Zarigani cafe

ずっと前から名前だけは知っていて、でもなかなか行けずにいたこちらのカフェ。
先日渋谷で時間を潰そうとドコに行こうか考えていた際、このカフェを思い出し行ってみました。


渋谷のセンター街(西武のA館とB館の間の道)を抜けて、東急ハンズの角を右折します。
ハンズのちょうど向かいに斜めに入っていく小道があるので、そこを入って行きます。
小学校脇の坂道を上り、進んでいくと左手に原宿パークマンションというマンションがあります。
今回ご紹介するカフェはこのマンションの1階でひっそりと営業しています。
            


赤く塗られた木の枠が可愛らしいガラスの引き戸はうっかり見落としてしまいそうな場所にあります。
ガラスからは店内の淡いオレンジ色の照明がキラキラと見えました。
引き戸のたてつけの悪さもこのカフェの味。
店内は奥行きがあり、広かったです。
店の中央にはビーズで飾られた綺麗なシャンデリアが。
私たちは一番奥の席に案内されました。
丸いフォルムが可愛らしい椅子にゆったりと腰掛け、落ち着いた時間を過ごせました。
大きな扇子やビーズを用いた照明など、アジアンな雰囲気の落ち着いたカフェ。
テーブルにはアラジンに出てきそうなランプ型の砂糖入れと貝の形の灰皿。
かすかに漂うお香の匂いもノスタルジックで素敵です。



私たちは「キャラメルロイヤルミルクティー」と「ブルーベリーソーダ」をオーダー。

キャラメルミルクティーは甘さひかえめな感じでしたっ!
キャラメルの味というよりは香りが付いてる感じ。
私はちょっと物足りなくてガムシロをいただいちゃいましたが、甘いの苦手な方
にはちょうどいいのでは☆
ブルーベリーソーダは色がすごくキレイで夏らしい爽やかなドリンク。
味もすっきりしてて良かったです!


こちらのカフェは席と席がけっこう離れているので、カウンター席に座らなければ友達とゆっくりお話し出来そうです。
ちょっと照明が暗めですが、一人でゆっくり過ごすのにも向いてるかも。
ただ、好き嫌いが分かれるカフェかなーなんて思いました。
でも、ゆったりとした時間を過ごしたい方にはオススメです。


オススメ度 ★★☆☆☆

add:東京都渋谷区宇多川町6-11 原宿パークマンション1階C号室
tel:03-5459-0655

open:12:00〜23:30
     金・土 12:00〜24:30
     日   12:00〜22:00

MAP



参加してます!
応援よろしくお願いします☆☆





Posted by naco
渋谷 / 02:03 / comments(10) / trackbacks(0)
diego
今回ご紹介するのは渋谷にあるサッカーカフェdiego。

渋谷駅南口(西出口)前の歩道橋で国道246を渡り、JTBのある道を真っ直ぐ斜めに入っていきます。
急な坂道のすぐ隣の道を真っ直ぐです。
(SOMA CAFEやmarbleがあるゆるくカーブした通り。)
この道をずっと歩いていくと小さな通りにぶつかります。
その通りの向かい側にあるのがこのdiego。
道が入り組んでいて行き方が分かりにくいので、パソコンの方は地図で確認してみてくださいね。


サッカーカフェと聞いてサッカー一色のカフェを想像してたのですが、入ってみるとすごくシンプルで素敵なカフェでした。
ガラス張りの店内は真っ白な壁とテーブル、グレーのイスでまとめられていてスッキリた雰囲気。
サッカーのゲームやTシャツなど、所々にサッカーの関連の飾りが置かれています。
           

店内で目を引くのは大きなプラズマテレビ。
私が行ったときはバラエティ番組が流れていましたが、きっとサッカーの大きな試合がある日にはサポーターが集まって盛り上がるんでしょう♪
そして、もう1つ気になったのがキレイに揃えられたグレーのイス。
フェルトを糊で固めたというこちらのイスはスプ−トニクパッドというIDEE直営店(現在は閉店)がデザインしたもの。
座り心地も良く、丸いフォルムがすごく可愛らしいです。



私たちは「抹茶のベイクドチーズ」と「フレーバーラテ」をオーダー。

抹茶のベイクドチーズは甘すぎず美味しかったです。
チーズの味がすごく濃厚でした!
フレーバーラテは甘みがついていたのですが、シロップを入れてしまってすごく甘くなってしまいました…笑
たぶん、シロップ入れなければ程よい甘さだと思います。笑

DJブースも完備されていて、貸しきりパーティーにも最適です。
毎週金曜の夜はDJナイトというイベントも開かれているそうです。

スウィーツはあまり種類が多くないので、ランチやディナーにオススメですね☆
ランチセットも種類が豊富です。
サッカー好きの人もそうでない人も楽しめる素敵なカフェですよ♪


オススメ度 ★★★★☆
add:東京都渋谷区鶯谷町6-6
tel:03-5458-8105

open:月〜木 11:30〜0:00
    金・土 11:30〜2:00
    日   17:00〜0:00
URL:http://www.diegocafe.com/
MAP

Posted by naco
渋谷 / 15:51 / comments(0) / trackbacks(0)
seat mania
店頭に可愛いメニューが今回ご紹介するのは渋谷にある椅子にこだわったカフェです。
渋谷駅東口から歩道橋を渡り、六本木通りをまっすぐ。
渋谷2丁目交差点を右に曲がった八幡通りの右手にガラス張りの素敵なカフェがありました。
                  

雑誌やネットで見て予想してたよりずっと小さなこちらのカフェ。
店内は様々なデザイナーが手がけた椅子がたくさん並んでいます。
どの椅子に座ろうか悩んでしまうくらい。
ミッドセンチュリーなアイテムで飾られた店内は、オシャレな中にも落ち着いた大人な雰囲気が感じられます。
私はジョージネルソンのマシュマロというソファに座りました。
代官山のオムニカフェとかにもあった、面白いデザインのイスです。


ドリンクと食べ物の種類も豊富。
食べ物は全てメニューに写真が載っていて、親切ですね。
ライチジュース白桃のバニラアイスティー
私たちはアイスハニーラテ、ライチジュース、白桃のバニラアイスティー、紅茶(何の紅茶だったか忘れてしまいました!ごめんなさい…)をオーダーしました。
ハニーラテは美味しかったけど蜂蜜が固まっててちょっと飲みにくかったです。笑
ライチジュースはすごく可愛らしい瓶で出てきましたよ。

インテリアにすごくこだわっているのが感じられる素敵なカフェでした。
照明はフランク・ロイド・ライトというアメリカの建築家が手がけた手の込んだデザインのものを使用。
こちらのカフェのオーナーさんが一番好きな建築家さんらしいです。
ひとつ置くだけでオシャレな空間を演出してくれます。
以前ご紹介したスーホルムカフェに置いてあったエッグチェアもありました。
ビビッドな赤は店内でもすごい存在感。


こちらのカフェはテーブルごとにその席の椅子や照明が描かれたショップカードが置いてあります。
レジにあるショップカードには様々な色のエッグチェアが描かれていてすごく可愛い。

すごく居心地のよい空間で、ずいぶん長居をしてしまいました。
テーブルが低めなので、食事よりお茶に向いてるかもしれませんね。
窓側にカウンター席もあるので1人でもゆっくり出来るかもです。
インテリアが好きな方は是非足を運んでいただきたいです。

オススメ度 ★★★★☆

add:東京都渋谷区渋谷3-1-9
map:http://map.goo.ne.jp/map.php?MAP=E139.42.39.961N35.39.16.199&ZM=9

アイスハニーラテtel:03-5467-8997

open:月〜木 11:30〜22:00
    金   11:30〜24:00
    土・日 12:00〜2000
URL:http://www.seatmania.jp/



Posted by naco
渋谷 / 00:19 / comments(2) / trackbacks(0)
drole
<2007年 中目黒に移転>

階段上には大きなプラスチックの看板が渋谷駅ハチ公改札を出て、マルイやタワレコがある通りを真っ直ぐ歩いて行きます。
道に沿って電力館の角を左へ。
原宿へ続く山手線の線路沿い、ファイヤーストリートと呼ばれるこの通りに今回ご紹介するドロールはあります。
ファイヤーストリートの左手、三つ目の角を曲がると白い建物が姿を現します。

階段の下から見えるとんがった三角の屋根
ゆるいカーブの階段が素敵な建物で、階段の下と上に可愛らしい白い看板が掲げられています。
フランス語の「おもしろい」という意味の語を名付けられたこちらのカフェ。
バオバブの木を思い出させるこの鉢はお店の入り口に空間として落ち着く・楽ということを前提に物や素材そのものを大切に上手に取り入れることをコンセプトに建てられました。
大きなガラスと三角形の屋根はまるでログハウスのようで木のぬくもりと優しさを感じることが出来ます。


入り口入ってすぐの大きなテーブルは存在感大ガラスの戸を開けて中に入ると、天井の高いホールが広がっていました。
外の光をふんだんに取り入れた明るい店内は、ほんのりとした木の香りに包まれていました。
中央には大きな木のテーブル。
右手のキッチンではスタッフさんが可愛らしいケーキを作っています。
私たちはホールを通り抜けて奥の部屋へ。


広々とした落ち着きのある店内大きな窓に沿ってカウンターの席が並んでいます。
向かいの公園の緑を覗くと、先ほどまで炎天下だった渋谷の街が急に涼しげに見えました。
木の柱が何とも言えない味を出している
木をたくさん使った店内は渋谷とは思えないほど、静かで落ち着いた空間です。
店内は割と広く、席と席の間もかなり余裕があるので他の人に会話を邪魔されたりしなくて良いですね。



こちらのお店で有名なのはタルト。
ボリュームのある色鮮やかなタルトたちは色んな雑誌で取り上げられています。
私たちは「イチゴのタルト」と「マンゴーのチーズケーキ」をケーキセットで、その他に季節限定の「アイスクラッシックハニーラテ」(そんな名前だったと思うのですが、忘れてしまいました)をオーダーしました。
イチゴのタルトは程よい甘さで美味しいマンゴー好きの人にはたまらない爽やかなケーキ
ケーキセットは+400円でコーヒーか紅茶をセットに出来ます。
イチゴのタルトはブルーベリーも乗ってて見た目もすごく可愛らしかったです。
タルト生地の上にスポンジとババロア、生クリームがたっぷり乗っていました。
食べる前はこんなに生クリームが乗ってたら絶対甘すぎるとか思ったのですが、そこまで甘くなくてペロッと食べてしまいました。
ハチミツの香りがするデザートドリンクマンゴーのチーズケーキは甘酸っぱくてすごく爽やかでした。
マンゴーソースもチーズもしっかりした味で、美味しかったです。
夏にぴったりな味ですね。
ハニーラテは程よい甘さが美味しかった。
フロートみたいにアイスが乗っかったドリンクで、スウィーツ代わりにもいいですね。


窓側ののんびりしたカウンター席は友達と語らう時に使いたい店内の広さと開放感に本当にビックリしました。
春〜夏にかけて是非行って欲しいカフェなのですが、残念なことにこちらの渋谷店は今年の7/16をもって目黒に移転だそうです。
長い間多くの人に親しまれて、ファンも多いカフェですので、きっと残念に思ってる人はたくさんいるでしょうね。
あと1ヶ月しかありませんが、本当に素敵なカフェなので是非足を運んでいただきたいです。
8月上旬にオープン予定の目黒店にも是非お邪魔したいですね。
代官山にも店舗があるそうなのでチェックしてみて下さいね☆

背の高い窓ガラスがあるため店内は明るく照らされている

オススメ度 ★★★★★

add:東京都渋谷区神南 1-3-12 2F
tel: 03-3462-6114

open:12:00〜20:00 (L.O 19:30)
URL:http://ambidex.co.jp/drole/index.html

Posted by naco
渋谷 / 21:18 / comments(0) / trackbacks(0)
qwalunca cafe
<2008年西荻窪に移転>

今回ご紹介するカフェは渋谷の一角にある静かな屋上カフェです。

ビル前にひっそりと立つ看板渋谷駅前のスクランブル交差点からセンター街を真っ直ぐ歩いていきます。
道が突き当たりになるちょっと手前、右手に目立たない薄暗い雑居ビルがあります。
クワランカカフェはこのビルの5階。
こんなビルにカフェがあるの?と思うようなビックリする場所にあるんです。
営業している日はビルの前に目立たないながらも小さな看板が出てるのでそれを探してくださいね。
クワランカカフェのちょっと手前には左手に有名な宇田川カフェがあるので、それを目印にしても良いかもしれません。

小さな扉を開くと落ち着きのある空間が…。こちらのビルのエレベーターは4階までしか行かないため、4階で降りて1階分階段で上がります。
看板に導かれて薄暗い5階に上がります。
古いドアを開くと、そこに小さな小さなカフェがありました。
                 4階から階段で上がります。


クワランカカフェ 店内元々管理人さんが使用していた小さな部屋と屋上を利用して作られたこじんまりしたカフェ。
店内は室内スペースと温室のようなビニール屋根が張られた屋上スペースに分かれています。
室内はテーブル席3つとソファ席が1つ…。
8人で定員になってしまうほどのこの小さな空間はまるで友達のお部屋のようです。
真っ白な壁に木の床というナチュラルな雰囲気の店内。
植木鉢に入れられた小さな植物がお店の所々に並べられています。
テーブルはちゃぶ台に長い足をつけたしたへんてこな形。
ドリンクをオーダーした際に出てきたお茶碗も端っこが欠けていました。笑
なんだかいびつで古めかしい雰囲気。
でも、そこがまた味があるというか…懐かしい気持ちがして不思議と落ち着いてしまうんです。


黒ゴマのポークカレー私たちは「黒ゴマのポークカレー」と夏季限定メニューの「冷やし肉ミソサラダ麺」、そして食後に「チャイ」をオーダー。
カレーは黒ゴマがいっぱいかかってました!
ルーも黒くてちょっと面白い見た目♪
ポークにしめじにレンコン、インゲン…色んな具が入っていました。
味は甘口ですね。

冷やし肉ミソサラダ麺サラダ麺は中に大きな氷がどんっと入ってました。
麺はおそうめんみたいでかなり細めです。
クリーム色のソースが絡めてあったんですが、これがすごく辛いっ!
最初はクリーミーというか…なめらかな感じなのですが、後からカ〜ッっと口の中がヒリヒリしてきます。
ラー油を使って辛味をつけているそうです。
辛いの得意じゃない方はちょっと厳しいかもしれないですね。
チャイ
チャイは何気に初体験だった私。
ちょっとくせのあるロイヤルミルクティーって感じでした。
飲んだ瞬間はロイヤルミルクティーと違いが分からないんですが、後からスパイスのくせのある香りが鼻を通りますね。
想像してた以上に美味しかったです☆
お茶碗がレトロで可愛かったですよ。


植木鉢の植物がたくさん本当に小さくて可愛らしいカフェでした。
ただ、お邪魔した時が雨降りの夜だったのでそれが残念。
次にお邪魔する時は、晴れた日の昼間に屋上席でのんびりしたいですね。
禁煙・喫煙が室内・屋上でしっかり分けられてるのも嬉しいですね。
ドアを開けるまではかなりドキドキすると思うんですが、店内に一歩足を踏み入れると本当にくつろげる素敵な空間です。
お友達とゆっくりしたい時に行ってみて下さい☆

屋上席に続く外の席
オススメ度 ★★★☆☆

add:東京都渋谷区宇田川町32-7 アワーズビル5F
tel:03-5728-7827
料理の到着を待つお箸たち
open:11:30〜24:00
holiday:水曜

URL:http://www.qwalunca.com/






Posted by naco
渋谷 / 02:30 / comments(0) / trackbacks(0)
ANTENNA
ANTENNA看板
今回ご紹介するのは渋谷駅東口を出てすぐのカフェです。
明治通りのすぐ脇にひっそり流れる渋谷川。
小さな橋を渡り、薄暗い路地を左手に折れると洗濯板で作られた可愛らしい看板がありました☆
居酒屋さんの2階。
こんなところにカフェが?と思ってしまうほどの隠れ家カフェですね。

ロッカーを使った棚店内はわりとこじんまり。
奥にキッチンがあり、川沿いの窓側はお座敷の席になっていて、ちゃぶ台が並んでいます。
窓はキッチンとお座敷側にあるだけで、照明も間接照明メインのため店内はけっこう暗めです。
古いデザインの木のタンスや棚があり、昔の民家という雰囲気がしますね。
キッチンのカウンターには一升瓶がズラリと並び、カフェというより居酒屋の雰囲気に近いかもしれません。

レジではガレットやノートを販売しています。
入口を入ってすぐ左手にロッカーを使った棚があり、そこにフライヤーや本が置
いてありました。

私たちは「アボカドとクリームチーズのサラダ」と「ザーサイと挽き肉のごはん
」「豚の角煮」をオーダー。
アボカドとクリームチーズのサラダザーサイとひき肉のごはん
どれも家庭の味って感じの温かい味でしたっ!
どのメニューもどことなく和なテイストがして良かったです☆

お箸たち実はこちらのカフェは渋谷界隈でボランティアをすると頂ける地域通貨のrが使
えるカフェなんです。
私も使おうと思っていたのですがウッカリ忘れてしまいました…笑
また次行くときに使おうかな。
 ソファ席

こちらは夜、友達とお酒を片手に語りたい時とかいいんじゃないかな☆
昼の雰囲気がまだ分からないので今度行ってみたいと思います♪♪

照明
オススメ度 ★★★☆☆

add:渋谷区渋谷3-20-16ニュー栄ビル2F
tel:03-3797-1134

open:月〜金 12:00〜24:00
     土 15:00〜24:00
   日・祝日 15:00〜23:00

URL:http://peacefulenergy.org/antenna






Posted by naco
渋谷 / 23:51 / comments(0) / trackbacks(1)