Calender
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
Recommend

Selected Entries
Recent Comments
Categories
Archives
Bookmark
Profile
Search This Site
人気blogランキング
Others

Mumbled cafe

nacoの出会った可愛いカフェをご紹介します♪
ゆったりできる東京カフェを写真を交えてレポートしちゃいますっ!
お気に入りのカフェを是非見つけてくださいね☆

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- / / - / -
ARMWOOD COTTAGE
渋谷のattic room、astral lampに続いて出来た新宿のA。
それが今回ご紹介するARMWOOD COTTEGE です。

新宿御苑駅 出口からすぐのこちらのカフェ。
新宿からちょっと歩こうかなという方は、新宿東口を出て紀伊国屋やマルイの並
ぶ通りをひたすら真っ直ぐ。
新宿三丁目駅を越えて、新宿御苑駅の少し先。
左手に看板を見つけることが出来ます。

          
コテージという名前通りの可愛らしいプレハブ小屋のようなカフェ。
2階建てですが、1階部分は駐車スペースなのでカフェ自体は2階のみ。

小さなガラス戸を押して中に入りました。


店内にはテーブル席とソファ席、そしてカウンター席の3種類の席があります。
決して広くはない店内ですが、席数は割と多め。

少し暗めの照明と深い色合いの木の内装が落ち着いた雰囲気を作り出していま
す。
オススメはお店の中央にある3人がけのソファ席。
友達とのんびりお茶をしていたら眠くなってしまいました。



私たちはカフェモカとカプチーノ、チーズケーキをオーダーしました。
こちらの系列のカフェのスイーツは味もスゴク美味しくて、見た目も可愛らしいので女性にはすごーく嬉しいですね☆
ただ、ワンドリンク制でスイーツセットがないのでちょっとお値段張ってしまうのが学生には辛いですね。
ドリンクのお値段も他のカフェに比べて少し割高かもしれません。
でも、その分他のカフェにはないゆったりとした時間を過ごせるのでついついひいきにしてしまいます。


懐かしいくまのパディントンの絵本や古めかしいシャンデリアやランプが飾られていたり…アンティークの家具に包まれた温かい空間です。
お料理やアルコールも充実してるので、お仕事の後やお出かけの後に食事をしながら友達と過ごすのも素敵かもしれません♪
                 

恵比寿と渋谷に系列のカフェがオープンしたのでいつかそちらもご紹介出来る様に頑張ります☆

オススメ度 ★★★☆☆

add:東京都新宿区新宿1-10-5 2F
tel:03-5935-8897

open:月〜金 11:30〜27:00
  土 14:00〜27:00
holiday:日曜日

URL:http://www.atticroom.jp/arm/
MAP



参加してます!
応援よろしくお願いします☆☆


Posted by naco
新宿 / 01:04 / comments(3) / trackbacks(0)
bottle cafe

今日は代々木にある小さな一軒家カフェをご紹介。
代々木駅西口を出て、目の前に伸びる大通り(代々木ゼミナールがある通り)を真っ直ぐ。
右手にナチュラルローソンが見えたら、その角を曲がります。
すぐに豆電球のチカチカ光る白い家が見つかるはずです。


ガラスの引き戸から店内を覗くと優しい店員さんが声をかけてくれました。

1階は丸いテーブル席がひとつに、カウンター席。
カウンターの向こう側にはキッチンでせかせか動く店員さんの姿がちらちら見えました。


入って左手にある細い階段を上がり2階へ。
真っ白に統一された1階に対して、2階は暖色系でまとめられた温かみのある空間です。
2人がけの席が4つに4人がけのソファ席が1つの小さな空間。
お友達の家に遊びに来たような一軒家カフェならではのこじんまりした雰囲気が素敵です。
   
  

部屋の隅にある大きなスピーカーからゆったりとした音楽が流れていました。
カーテンレールの上には小さな動物の置物。
本やドライフラワーなども飾ってあり、ちょっと古びた感じの落ち着いた雰囲気が漂っています。

オーダーする際はテーブルに置かれたベルで店員さんを呼びます。
そこもちょっとレトロで可愛らしいですよね。





こちらは「ひき肉たっぷりすき焼き風みぞれご飯 」と「タイ風グリーンキーマーカレー アボガドのせ」。
みぞれご飯は挽き肉と水菜、大根おろし、糸唐辛子、温泉卵が乗っていて名前のとおりすき焼きのような甘い味付けでした。
グリーンカレーはトマトやアボガド、温泉卵が乗っていました。
口に入れた瞬間はココナッツの甘い香りがするのですが、後から辛さがくる感じです。
どちらもボリュームたっぷりで美味しかったです☆

    
こちらのドリンクは「きなこラテ」と「グレープフルーツティー」。
きなこラテはお好みで黒蜜をかけて飲みます♪
わらびもちみたいな味ですね!
すごーく美味しくて感動してしまいましたっ!
グレープフルーツティーは甘酸っぱくてジュースみたいでした☆
シロップが付いてきましたが、入れなくても十分甘いですね。

こちらのカフェは12:00〜14:00がランチタイムで、フードとサラダ、ドリンク、デザートがついて1000円以内という嬉しいお値段!
15:00〜18:00はフード、ドリンク、スウィーツのセットやドリンクとスウィーツセットがあるので、そちらもオススメです☆

また、ランチメニューは毎月、お客さんのオーダー数に基づいて追加したり残したりしてるそうです☆
メニューにない料理も店員さんに提案すれば、メニューに反映してくれる可能性が♪


フードやドリンク類のテイクアウトが可能というところも嬉しいですね!
お家や会社でも美味しいメニューを堪能出来ちゃいます♪


         

大通りのすぐ近くとは思えないほど静かで落ち着いたカフェです。
店員さんもすごく優しい方で、常連さんも多いみたいですね。
時間を忘れてくつろげる素敵なカフェです。

アルコールの種類もたくさんあるし、遅くまで営業してるので仕事の後に飲みたいって方にもオススメです♪
ただし、22:00以降は600円のチャージ料金がかかりますのでご注意ください!
あと土日は夕方からの営業になりますので、そちらもご注意を☆


オススメ度 ★★★★☆


add:東京都渋谷区代々木1-41-4
tel:03-3373-2869

open:月〜金 12:00〜25:00
    (lunch 12:00〜14:00)
   土・日 17:00〜25:00

URL:http://www.bottlecafe.jp/

MAP



参加してます!
応援よろしくお願いします☆☆





Posted by naco
代々木・代々木八幡 / 04:59 / comments(0) / trackbacks(0)
mois cafe
今回は下北沢の住宅街にひっそりと佇むリノベーションカフェをご紹介します。
小田急線下北沢駅の北口を出て左右に伸びる道を右にまっすぐ。
ミスドの角を曲がり、住宅街を奥へ奥へ入っていくと、こちらのカフェを見つけることが出来ました。
conceal.cafeなどいくつもの有名カフェを手がけているリノベーションプランニングの系列カフェです。



木造の一軒家の前には大きな看板と覆い被さるような松の木。
店内に入ると『2階にどうぞ』と店員さんに声をかけられました。
トトロに出てくるような木造の急な階段を上がると、広々とした空間が広がって
いました。
店内には扇風機や金魚の泳ぐ水槽が置かれ、なんだか懐かしさや温かみを感じる空間。

客席はテーブルの席がほとんどですが、ゆったりとくつろぐ事が出来ました。


アップルパイ風レアチーズ杏仁プリン

私たちは「アップルパイ風レアチーズ」と「クランベリージュース」、そして季
節のお茶セットで「杏仁プリン」と「ダブルベリーアイスティ」を注文。
レアチーズは濃厚なチーズケーキの間に煮りんごが挟まっていて初めての味☆
甘酸っぱさがいいですね!
杏仁プリンは杏仁豆腐な感じですが、何かちょっと違いました。笑
こちらも初めての味でしたが美味しかったです♪♪
ダブルベリーアイスティは香りがすごく好き☆
紅茶の香りもするんですが、ベリー系の甘酸っぱい香りがしっかりしてて良かったです!


雰囲気的には以前原宿にあったRIZ CAFEに似てるかなって印象を受けました。
木造の素敵な一軒家カフェ。
店員さんも親切な方でした。
カフェの入口付近ではヘアゴムなどのちょっとした小物を販売しています。

友達とゆっくり食事したいときに是非訪れてみてください☆



オススメ度 ★★★☆☆

add:東京都世田谷区北沢2-21-26
tel:03-3421-1844
open:12:00〜24:00

URL:http://www.renovationplanning.co.jp/mois/
MAP


参加してます!
応援よろしくお願いします☆☆

Posted by naco
下北沢 / 02:09 / comments(0) / trackbacks(0)
EMPORIO
可愛らしい入り口
今回ご紹介するカフェは東急東横線の学芸大学駅にある新しいスタイルのカフェです☆

学芸大学駅を出て西口商店街をまっすぐ歩いていきます。
商店街を出ると駒沢通りにぶつかるので、その通り沿いを左へ歩くとこのカフェがあります。
4階建てのビルでそのうち1・2階がカフェ。


1階はテーブル席がメイン小さなテラス席から中の様子が伺えました。
足跡とネコの絵が描かれた可愛らしい黄色い扉を開けて店内へ。
1階はカウンター席とテーブル席が並んでいます。
1階の天井は2階まで吹き抜けになっていて、とても広々。



螺旋階段にもたくさんの雑貨が飾られている店員さんに案内され、大きな螺旋階段で2階にあがりました。
2階はソファ席がメイン。
壁側には勉強などに良さそうな足の長い椅子が並ぶカウンター席もあります。
1階に比べるとかなり広い空間でずっしりとした大きなソファがたくさん並んでいます。
私たちは店員さんオススメの窓際の席へ。
大きな窓で天気がいい日はスゴク気持ちがいいですね。



こちらのカフェでは、なんと店内に置かれている全てのインテリアや雑貨類は売り物。
私たちが座ってお茶している椅子もです。
もちろん、仕入れてからずっと保管している間も人が使用しているのですから、徐々に商品の質も落ちてきます。
そのため、時間の経過によってディスカウントされていくという形を取っているそう。
ディスカウントの割引率を示すために値札の色を分けているので、至るところにカラフルな値札が見え隠れ。
高価なアンティーク物から不思議なマリオネットまで様々なものが飾られている店内。
外国の子ども部屋のようにカラフルで…でもどこか懐かしくて…。
オリエンタルな雰囲気が漂う素敵な空間でした。



絵本のように物語が書かれた可愛いメニューを開き、遅めのランチを取ることに。
今回オーダーしたのは「釜じゃこ&シソごはん」「茶そばのペペロンチーノ」。
釜だしじゃこ&シソごはん茶そばのペペロンチーノ
釜じゃこごはんはしらすときざんだ大葉、目玉焼きが乗っかったご飯。
茶そばのペペロンチーノは温かいものと冷たいものから選べます。
これは初めての味でした!
パスタではなくそばを使って作るペペロンチーノ。
きちんとガーリックの香りはするのですが、ねぎやみょうがが添えられているので、どこか和風なお味。
パスタやそばというより焼きそばに近い感じがしました!
美味しかったです☆☆
アイスカフェラテこちらのカフェはドリンクが安くて「アイスカフェラテ」はMサイズが420円でした。
マロンラテとかスゴク美味しそうでしたよ☆
ティータイムはデザートピザとドリンクのセットも880円であるそうなので☆
       メニューには物語やインテリアの説明が



こちらのカフェは「フェア」ということにこだわっているようですね。
2階の席はチャージ料として1人50円かかるのですが、そのチャージ料も先ほどの商品のディスカウント制も全てスタッフの方が「フェア」にこだわった結果のようです。
私では説明は難しいのでよかったら カフェごはん というサイトを見てみてくださいね。


座り心地バツグンの青い椅子オーナーさんも店員さんもみんな優しい方で、ショップカードと一緒にステッカーまで頂いてしまいました!
こじんまりしたカフェも好きですが、こういう広々としたカフェも開放的でいいなと思いました。
あの宝箱のような空間にすっかり魅了されてしまったので、また近くに行ったときは寄りたいですね!

スゴク素敵なカフェなのでゆっくりお茶したいときに訪れてみてください☆



オススメ度 ★★★★★

add:東京都目黒区鷹番3-24-15
tel:03(5723)6303 

open:11:30〜24:30 
        lunch 11:30〜14:00
        L.O フード23:30 ドリンク24:00
URL:http://emporio.tv/

MAP


参加してます!
応援よろしくお願いします☆☆




Posted by naco
その他 / 02:00 / comments(0) / trackbacks(0)